製品別Q&A - シリアルdeLANに関するご質問

今までにお問い合わせいただいた『シリアルdeLAN』に関するQ&Aです。
対象製品 : SE01/SE02

マルチキャストアドレスを使用することにより可能です。

シングルUDP通信モード設定で、親局の送信IPアドレスをマルチキャストに、 子局の送信IPアドレスを親局のユニキャストにします。
このとき、親局の送信マルチキャストアドレスをグループごとに変更し、 子局のマルチキャスト設定を、それぞれグループごとのマルチキャストアドレスとします。

親局側シリアルdeLANの送信先をブロードキャストにすることで対応できます。

シングルUDP通信モード設定で、親局の送信IPアドレスをブロードキャストに、 子局の送信IPアドレスを親局のユニキャストにします。

変換速度が速いので、他社では動作しない高速シリアル通信にも対応できます。

また、ハードウェアも耐ノイズ性に特化しており、FA用途にも安心して使用できます。

RS-232Cを1つ、RS-422/485を1つ、合計2chを実装しています。