音声/イーサネット通信アダプタ LANdeトーク (LT01B)

印刷用表示
写真:LANdeトーク(LT01B) 音声/イーサネット通信アダプタ

インターフェース

1: 呼び出しボタン  2: LINE出力端子  3: スピーカー端子  4: イヤホンマイク端子  
5: ダイナミックマイクスイッチ  6: ダイナミックマイク端子  7: チャンネルスイッチ  
8: LANポート  9: LAN 送受信表示LED  10: LAN LINK表示LED  11: ダイナミックマイク状態LED  12: 電源表示LED  13: FG端子  14: 電源入力ジャック  15: 電源スイッチ  16: FUSE  
17: IP設定スイッチ  18: シリアル設定ポート

 「LANdeトーク(LT01B)」は、構内イーサネット網を介したパソコン不要・簡単接続・ハンズフリー通話のインスタントボイスコミュニケーションシステムです。

  • 通話チャンネル毎に、16者一斉呼び出し。同時通話が可能。
  • 外部スピーカ、マイクへの接続ができます。
  • トラフィック軽減の為、無音検出、無音レベルの設定ができます。

 構内LANなどイーサネット網のあるところならば、どこでも簡易通話できます。

周囲湿度95%に対応
 従来よりさらに厳しい湿度95%の条件で約1,000時間にもおよぶ環境試験を実施しクリアいたしました。これにより、航空関連、船舶関連、車載・道路関連など環境に厳しいところに設置いただけます。

接続例

接続例図:イーサネット一斉放送・通話、マイク入力・スピーカー出力対応

特長

  1. 繋げば話せる簡単接続
  2. イヤホンマイクでハンズフリー会話
  3. 通話チャンネル毎に、16人同時通話
  4. 常時、通話チャンネル切り替え可能
  5. 無音検出機能によりLANのトラフィック軽減
  6. 擬似背景雑音送出により無音時の違和感解消
  7. IPアドレス簡易設定スイッチ付き
  8. 10/100M自動認識
  9. 一斉呼び出しボタン付き
  10. 無音検出レベル変更可能
  11. 全チャンネルと会話が出来るグローバルch付き
  12. 通話チャンネル数は16チャンネル
  13. RoHS指令対応

用途

  1. 設備工事現場での簡易通話システム
  2. ビル内簡易通話システムとして
  3. 学校・病院など公共施設など携帯電話の使用が禁じられている場所での簡易通話装置

仕様

イーサネット

インターフェース:CSMA/CD(IEEE802.3)
コネクタ:RJ-45
通信速度:10/100Mbps 自動認識

イヤホンマイク端子

携帯電話外部接続端子(JEITA RC-5238A)

ダイナミックマイク端子

φ6.3mm ジャック

スピーカ端子

φ3.5mm ミニジャック

ライン出力端子

RCAピンジャック

電源

AC85V~132V 50/60Hz

消費電力

15VA

外形寸法

210(W)×153(D)×35(H)mm (突起物含まず)

動作環境

0℃~50℃ 20%~95%RH (結露しないこと)

重量

約1kg

導入事例・活用事例

LANdeトーク 推奨接続機器

ダイナミックマイク 型式 備考
株式会社プリテック FD-13α 卓上型ダイナミックマイク
ユニペックス株式会社 MD-33 卓上型ダイナミックマイク
株式会社ノボル電機製作所 MC-9110L 卓上型ダイナミックマイク
ソニー株式会社 F-V320 ボーカル用ダイナミックマイク
スピーカー 型式 備考
フォスター電機株式会社 PM0.4n RCAピンジャック
CREATIVE D80 φ3.5mmミニジャック
BOSE Companion2 Series Ⅲ φ3.5mmミニジャック
株式会社JVCケンウッド SB-H206 防滴型コーンスピーカー
アンプ 型式 備考
株式会社JVCケンウッド PS-M30P BGMアンプ(30W)

 ※ 品質保証につきましては、発売元にご確認ください。