OEM/ODM

要素技術を組み合わせた新規用途開発から新規システム構築まで、
長年培ったノウハウと信頼の技術力でお応えします。
下記フォームよりお気軽にご相談ください。

  • I/Odeトーク

    「I/Odeトーク」は、当社I/OdeLANと対で使用することにより、イーサネットを経由でデジタル入出力状態を取り込み、その状態を音声通報します。通報する音声は自由に本機器へ登録することができます。

  • LANdeトークpocket 基板タイプ

    LANdeトークpocket 基板タイプは、構内イーサネット網を経由した、パソコン不要・簡単接続・ハンズフリー通話のインスタントボイスコミュニケーションシステムです。通話チャンネル毎に16者一斉呼び出し、同時通話が可能。トラフィック軽減の為、無音検出、無音レベルの設定ができます。

  • SNMPプロキシボード

    SNMP機能を持たない装置やシステムをSNMP化するSNMPエージェントプロキシです。 インターフェースとして、接点入出力、シリアル通信を持っており、接点入力からトラップを発出したり、シリアルから受信したアナログ値をSNMPエージェントとして、SNMPマネージャーへ転送することができます。 ベンダーIDを取得していないお客様には取得からサポートし、お客様オリジナルのMIBの作成まで行います。

  • 音スイッチ

    本装置とステレオケーブルで接続されているPCから発生音を取り込み、1秒以上の音声をALM信号として外部に出力し通知する装置です。 PCや音響機器などのステレオ音声に対応しており、異常音検知に使用できます。

  • ビデオテープ状態取得装置

    本装置とシリアル接続している業務用ビデオデッキでビデオテープを再生し、そのビデオテープの状態を取り込み、その状態をPCサーバーへIP送信する装置です。

  • 鉄道HUB

    鉄道規格対応の8port-HUBです。鉄道車両内で発生するサージを受けても通信を維持し、通信や電源異常時は自動でパイパスをして他車両への通信を保持します。

  • ネットワーク切替機

    LAN回線を物理的に切り替える装置です。 A、B、2つのどちらかのRJ-45ともう一方のRJ-45を接続します。 切替は装置上の切替スイッチによる手動切り替え、またはTCP、UDPのコマンドによる遠隔切り替えが可能です。

  • HDLCdeLAN 基板タイプ

    「HDLCdeLAN 基板タイプ」は、RS-422/485(シリアルポート)を経由してHDLC通信する機器を、イーサネットに接続する通信アダプタです。 シリアルポートから受信したHDLCフレームを、指定したUDP/IPまたはTCP/IP(LANポート)へ送信し、指定したLANポートから受信したデータを、シリアルポートに送信します。