I/OdeLAN 水位監視システム

ダムの水位監視システムを、当社「I/OdeLAN」を使用してメール通報ができるようにしました。

課題と提案

導入前の課題
様々な施設にシステム導入をしているお客様から、ダムの水位監視システムのメール通報についてご相談いただきました。
現場は山岳部で日中しか人がいないため、夜間はポンプ異常などによる水位上昇に気が付かない状態でした。そこで、水位監視センサーからのアラーム検知により、メール通報ができる製品を探されていました。
設置場所は劣悪な環境下で、長期的に使用されるため耐環境性に強い製品を求めていました。
ハウからのご提案
今回は監視するセンサの数も2~3個と少ないため、「I/OdeLAN(PS01A)」を提案しました。
「I/OdeLAN(PS01A)」はアラーム検知毎にメール発報することができます。また、各入力毎に送信先などの指定をすることができます。
この機能を使用してセンサ監視を行い、水位上昇時のアラームを検知することで担当者にメール通報できるようにしました。
また、「I/OdeLAN(PS01A)」はFA用として作られており、ファンレス・ノンスリットで粉塵の影響を受けにくく耐環境性に優れた製品です。
本システムを導入することで、夜間のダムでの水位上昇時にメール通報で担当者に異常通知ができるようになりました。

接続図

事例掲載製品

I/OdeLAN PS01A