シリアル/イーサネット通信アダプタ シリアルdeLAN (SE02)

印刷用表示
写真:シリアルdeLAN (SE02) シリアル/イーサネット通信アダプタ

インターフェース

1: 動作モード設定ロータリースイッチ  2: LANポート  3: LAN LINK表示LED  4: LAN 送受信表示LED  5: LAN 通信速度100Mbps表示LED  6: LAN 通信速度10Mbps表示LED  7: RS-422/485 受信表示LED  8: RS-422/485 送信表示LED  9: RS-232C 受信表示LED  10: RS-232C 送信表示LED  
11: POWER表示LED  12: FG端子  13: 電源入力ジャック  14: 電源スイッチ  15: FUSE  
16: RS-232Cポート  17: RS-422/485ポート  18: RS-422/485終端抵抗選択スイッチ

 「シリアルdeLAN (SE02)」はRS-422/485及びRS-232C(シリアルポート)を持つ機器をイーサネットに接続するFA用途向け通信アダプタです。
 シリアルポートから受信したデータを、指定したTCP/IPまたはUDP/IP(LANポート)へ送信し、指定したLANポートから受信したデータをシリアルポートに送信します。
 本機器を使用することで、シリアルで動作している既存システムを改変することなく、容易にイーサーネットに置き換えることができます。

周囲湿度95%に対応
 従来よりさらに厳しい湿度95%の条件で約1,000時間にもおよぶ環境試験を実施しクリアいたしました。これにより、航空関連、船舶関連、車載・道路関連など環境に厳しいところに設置いただけます。

接続例

接続例図:シリアル機器をイーサネット接続、マルチ通信対応で省配線

特長

  1. 不安定な電源環境でも安定動作
  2. シリアル2チャンネル仕様
    RSー422/485とRS-232C各1チャンネル実装、同時2チャンネル動作可能
  3. アイソレーション仕様 完全絶縁タイプのDC/DC電源を実装
  4. 長期にわたる安定供給
  5. VCCI classA準拠 各種ノイズ試験・環境試験クリア(IEC61000シリーズ、JIS0704等)
  6. 多彩な通信モード
    UDPモード、TCPクライアントモード、TCPサーバーモード等多彩な通信モードをサポート
  7. マルチキャストに対応
  8. RoHS指令対応

用途

  1. シリアルで構築されたシステムをイーサネットに再構築
  2. FA用途に特化しているため監視システム等の構築にも安心
  3. シリアルデータをイーサネットに変換し、ルーター等を介し遠隔地に転送

仕様

RS-422/485

コネクタ:D-SUB9ピン(メス)
通信速度:110bps~921.6kbps
デュプレックス:半二重または全二重
データ長:7または8ビット
パリティー:なし、偶数、奇数
ストップ:1または2ビット

RS-232C

コネクタ:D-SUB9ピン(オス)
通信速度:110bps~230.4kbps
フロー制御:RTS/CTSまたはなし
データ長:7または8ビット
パリティー:なし、偶数、奇数
ストップ:1または2ビット

イーサネット

インターフェース:CSMA/CD(IEEE802.3) コネクタ:RJ-45
通信速度:10/100Mbps 自動認識
トポロジー:スター

動作モード

UDPモード、TCPクライアントモード、TCPサーバーモード、マルチモード、その他

電源

AC85V~132V 50/60Hz

消費電力

15VA

外形寸法

210(W)×153(D)×35(H)mm A5版サイズ (突起物含まず)

動作環境

0℃~50℃ 20%~95%RH (結露しないこと)

重量

約1kg