I/OdeLAN 避難警報システム

工事現場で作業員の安全性確保のため、大型重機が動く際に当社「I/OdeLAN」を使用して現場全体に警報を出せるようにしました。

課題と提案

導入前の課題
工事現場内の安全確保を検討されているお客様から、大型重機が始動する時のアラーム信号で工事現場内10ヶ所以上に警報を出せる製品はありませんか?とご相談いただきました。
工事現場は空調もなく粉塵が舞い散る環境なので、機能だけでなく環境面でも優れた製品を探されていました。
ハウからのご提案
今回は入出力を各1点持つ製品で対応できる現場でしたのでI/OdeLAN(PS01A)でのシステム提案をしました。
I/OdeLAN(PS01A)は、1つの入力信号で最大16ヶ所の出力制御を行えます。また、FA用として作られているため耐環境性に優れ、ファンレス・スリットレスなので粉塵の影響を受けにくい製品です。
本システムを導入することで大型重機の始動時には工事現場全体に避難警報が行き渡るようになりました。

接続図

事例掲載製品

I/OdeLAN PS01A