【Gmail】弊社製品のメール送信に関する設定(SMTPサーバー設定)

当社製品はフリーメールのYahoo!メールやGmailを使用して機器の接点を制御することができます。
こちらのページではGmailのSMTPサーバー設定手順をご紹介します。

0はじめに

・弊社製品用に取得したメールアドレスをXXXX@gmail.comとします。
・Gmailアカウントにてアプリパスワードを設定済みとします。(設定がお済みでない方はこちらのページを参考にして設定を終了させてください。)
Gmailアカウントのセキュリティ設定手順
・弊社製品への設定はTelnetにてログインして行います。
・設定メニューの項目番号は機種により異なります。

1MAIL MENU

※画像はクリックで拡大できます。

Topメニューより「MAIL」を選択肢、画像赤字の項目を変更してください。

1. メール機能を有効に設定
2. SMTPサーバ設定(項目2「SMTP設定」で説明)
3. メール送信先を設定
4. 自メールアドレスを設定
5. I/OdeLANの場合、接点毎のメール送信可否を設定

2SMTP設定

MAILメニューより「SMTP」を選択し、赤字の項目を変更してください。

1. GmailSMTPサーバーアドレスを設定
2. SSL専用ポートを設定
3. POP BEFORE SMTPを無効に設定(初期値)
4. SMTP認証を有効に設定
5. 自メールアドレスを設定
6. アプリパスワードを設定
7. SSL暗号化を有効に設定

以上でSMTPの設定は終了です。
続いて以下のPOPの設定へと進んでください。